Macお使いの方へ

Old Macから最新Macまで修理が可能です!

デジタルパソコンクリニックは、Macの修理を最も得意としています。
Appleは製造後5年経過すると修理を行わないメーカーです。 しかも、新品部品の供給も一切行わなくなるため5年以上経過した場合にとても困ってしまう方が多いのです。 弊社では、Appleで修理出来なくなったパソコンでも修理を行っております。 PowerMac G5やclassic環境のG4など幅広く対応いたします。

Mac OS 10.5以降であればTime Machineというとても優れたバックアップ機能で復元可!
※Apple社製造後5年経過したMacの交換部品が必要な場合、中古での部品対応となります。
Macのデータを守りながら修理することはもちろんですが、IllastratorやPhotoshop、Vectorworksなど新しいパソコンにライセンス移行出来ない場合など可能な限り古いソフトを残しながら作業を行います。 また、Classic環境でしか使用できない古い業務用プリンターなども使用できるように修理いたします。 ※故障状況によりご希望に添えない状況もございます。
Mac OS 10.5以降であればTime Machineというとても優れたバックアップ機能(外付けHDDなどを接続してTime Machineとして利用すると1クリックするだけで大切なユーザーデータからアプリケーションや設定などを自動バックアップしてくれる優れたバックアップ機能 )が標準で搭載されております。 Macを使用されているのであれば、積極的に使用したい機能です。
こちらでバックアップを取っていれば、HDDが故障してOSが起動しない・ロジックボードが故障して電源が入らなくても故障する前の状態まで復元することが可能です。
Appleマークから先に進まない
起動後にAppleマークは表示されるが、歯車のマークが出てきて起動しないという場合にはHDDが故障している可能性が高い症状です。この症状でHDD故障の場合ですとデータの消失リスクがあるため色々と対処を行うとHDD故障の度合いが進行してしまうため何度も再起動したりしない様に注意してください。HDDが故障していない場合には起動ディスクから起動してディスクの修復・アクセス権の修復を行うと正常に起動する場合があります。
■>>対処方法
@データやアプリ・設定を守りながらHDD交換修理
 故障してしまったHDDをパソコン分解して取り出した後に新品のHDDへクローンします。
 その後、正常に動作するようにシステムを修復し動作確認を行います。
 クローンが成功しシステムの修復が終了すると正常に使用できていた環境や設定のままデータも
  保護して修理することが可能となります。
 ※HDDの故障度合いによってクローンが成功しない可能性があります。
  比較的軽度故障の場合にのみ作業が可能な対処方法ですが成功すれば、故障する前と全く同じ
  状態でパソコンが使用できます。
AHDD交換修理(データのみ復旧)
 故障してしまったHDDを取り出した後に新品のHDDに交換しMac OSをクリーンインストールして
  パソコンを使用できるようにします。
  その後、故障したHDDから必要なデータを復旧してパソコンに戻します。
 修理後、無線LAN・プリンター・メールなどの必要な設定を行います。
 ※HDDの損傷度合が進んでいる場合、アプリケーションや設定などの取り出しが不可能もしくは
   アプリケーションや設定が必要なく初期化してクリーンな状態で使用したい場合にできる対処
   方法です。
フォルダに?マークが出てくる
電源投入してAppleマークが出てきた後に、グレー画面に?
マークのフォルダが表示される症状は起動ディスクが見当たらないという場合に発生します。
こちらは、ほぼ内蔵ストレージの故障で発生いたします。HDDやSSDが認識できないくらい故障している場合が多いため、データの消失リスクはとても高くデータ取り出しするためには、HDDを分解してデータ復旧作業を行わなければいけない場合が多々あります。
この症状になってしまった場合は、個人でデータ取り出しすることはとても困難であるため早急に修理・データ復旧依頼をしてください。
その他、Mac不具合症状
 駐車禁止マークが出てくる。
 真っ青の画面のまま起動しない。
 レインボーカーソルのままフリーズする。
 電源ランプは点くが画面が真っ黒。
 カーネルパニック画面が表示される など  

Mac対応モデル例  Mac Pro

 1st Generation(Mid 2006)モデル

 Early 2008モデル

 Early 2009モデル

 Mid 2010モデル

 Mid 2012モデル

 2013モデル

Mac対応モデル例  Power Mac G5

 Power Mac G5(M9020J/A・M9031J/A・M9032J/A)

 Power Mac G5(NOV 2003モデル・M9020J/A・M9393J/A・M9032J/A)

 Power Mac G5(June 2004モデル・M9454J/A・M9455J/A・M9457J/A)

 Power Mac G5(Late 2004モデル・M9555J/A)

 Power Mac G5(Early 2005モデル・M9747J/A・M9748J/A・M9749J/A)

 Power Mac G5(Late 2005モデル・M9590J/A・M9591J/A・M9592J/A)

Power Mac G4

 PowerMac G4(PCI

 PowerMac G4(AGP)

 PowerMac G4(Gigabit Ethernet)

 PowerMac G4 Cube

 PowerMac G4(Digital Audio)

 PowerMac G4(Quick Silver)

 PowerMac G4(Quick Silver2002)

 PowerMac G4(Mirrored Drive Doors)

 PowerMac G4(FireWire 800)

 PowerMac G4(Mirrored Drive Doors2003)

Mac

 iMac G3
 iMac G4
 iMac G5
 iMac(Early 2006モデル)
 iMac(Late 2006モデル)
 iMac(Mid 2007モデル)
 iMac(Early 2008モデル)
 iMac(Early 2009モデル)
 iMac(Late 2009モデル)
 iMac(Mid 2010モデル)
 iMac(Mid 2011モデル)
 iMac(Late 2012モデル)
 iMac(Late 2013モデル)
 iMac(Mid 2014モデル)

Mac mini

Mac mini(Power PCモデルM9686J/A・M9687J/A・M9971J/B)
Mac mini(IntelモデルMA206J/A・MB138J/A・MB139J/A・MB463J/A・MC238J/A・MC239J/A・MC270J/A・MC815J/A・MC816J/A・MD387J/A・MD388J/A)
Mac mini Server(MC408J/A・MC438J/A・MC936J/A・MD389J/A)
パソコンのトラブル・修理はデジタルパソコンクリニックへご用命ください。24時間年中無休で対応 電話受付 9:00〜22:00