会社案内

会社概要

社名 デジタル・パソコンクリニック株式会社 Digital PC Clinic Co. Ltd.
住所 本社
〒362-0032
埼玉県上尾市日の出3丁目8番3号1-102号
支店
  • さいたま支店
    〒362-0021
    埼玉県さいたま市南区別所5-15-2

  • 川口支店

    〒332-0001
    埼玉県川口市朝日3-16-4

  • 所沢支店

    〒359-0025
    埼玉県所沢市上安松1118-1

  • バリュープラザ上尾愛宕店

    〒362-0034
    埼玉県上尾市愛宕3-1-40 バリュープラザ上尾愛宕店2F

TEL 048-673-4900
MAIL info@dpc-clinic.co.jp
代表者名 山田 淳二
会社紹介  デジタル・パソコンクリニック株式会社は2012年5月に設立された会社です。
代表の山田は、デジタル・パソコンクリニック株式会社設立以前にもパソコンの出張修理を行っている会社で出張修理スタッフとしてパソコン修理・サービス提供を行っていました。
この時の経験から現在のパソコン修理業界はお客様が気軽に利用しやすい状況には無いのではないかという疑問を持っていました。
 これまでのパソコン修理業界は、修理料金がどの程度掛かるのか診断してもらわなければ分からない、診断してもらうだけでも3,000円~10,000円前後の診断料金が発生する、電話受付で案内された料金と診断後の見積もり料金が大幅に違う、修理後の再トラブルに短い期間しか対応してくれなかった、お客様優先というよりも売上優先な実態などお客様にとって不利益な状況になっていることが多いことに疑問を持っていました。
 そのような疑問から、より安心してパソコン出張修理を利用出来る会社を作りたいという思いで設立された会社です。

スタッフ紹介

代表 山田 淳二
デジタル・パソコンクリニックってどんな会社ですか?
こんなことしてくれたらいいのにな、という要望に相談に乗ってくれる社員ばかりです。
メーカーや家電量販店で案内されたことしか出来ないと思わないでください。
パソコンは色々な修理方法や対処法があります。これらは豊富な修理経験やパソコン知識・お客様の立場に立って考えられる人でないと出てこない方法です。
出来ないと思って諦めないで、デジタル・パソコンクリニックに相談してみてください。
あなたの作業ポリシーを教えてください。
常にお客様の立場に立ってお話をお伺いします。
全く同じ機種のパソコンが壊れていても修理したほうがいいのか、買い替えをしたほうがいいのか対処方法はお客様の使用用途や価値観、ご予算などによって異なってきます。
それらを総合的に考えて私がお客様だったらどのように対処するのが一番良いのかを考えて作業提案をさせていただきます。
今までに経験したもっとも大変な作業
とても古いパソコンを修理して欲しいと依頼されたことですね。
20年近く経過したパソコンだったのですが、工場の機械を制御するために使用しているパソコンなので、このパソコンが修理できないと工場の機械全部を入れ替えなければいけないということで修理依頼をいただきました。
流石に20年近く経過しているパソコンでは、故障している部品がすぐに見つからないことが大半です。
しかし、そのお客様は他で何社も断られて諦めかけていたところで弊社に依頼をしたそうです。
そのような事情を伺ってしまっては、修理出来ませんと気軽にはお伝えできませんでした。修理できない可能性はありますが、とりあえず作業出来るか診断してみましょうとお預かりしたのはいいものの、やはり部品が故障しており部品は簡単には見つかりませんでした。
とりあえず使用できる可能性のある部品を取り寄せては修理を試してみるも修理が出来ない状況が続きました。
途中進捗状況をご説明しながら「作業期間が長くなって申し訳ございません」とお伝えすると「ここまで対処してくれた業者さんはデジタル・パソコンクリニックさんだけです。時間はかかってもかまいませんので何とか修理できると嬉しいのですが…」と言われて「何としても修理したい」と思いました。
毎日部品の状況を確認していると、やっと適合する部品を入手することが出来てあまりに古いパソコンで修理する技術も知識も現在とは違う状況で四苦八苦しながらやっとのことで修理した作業が一番大変でした。
お客様に言われてうれしかったこと
「特にパソコンが悪いって訳じゃないけど、山田さんの顔を見たくて依頼しちゃいました。」とご高齢者のお客様に言われた一言がとてもうれしかったですね。
私の事を息子の様に思っていただけて、「会社を独立して頑張っていると話していたので少しでも助けになれば」とレッスンを依頼していただけました。
戒能 元通
デジタル・パソコンクリニックってどんな会社ですか?
お客様一人一人に合ったパソコン環境、ただ修理をするパソコンの修理屋というよりは最適なパソコン環境をお客様に提案し実現するパソコンコンサルタント会社だと思います。
あなたの作業ポリシーを教えてください。
お客様にしてみれば、技術力があり迅速な修理ができるということはもはやできて当然と考えます。
ですのでそのお客様にあった最善の修理を達成するには、私の提案にかかっていると思っております。
お客様に分かり易くどのような修理になるのか、なぜ必要かを明確にご説明し
お客様の立場に立ってご提案するように心がけています。
ご提案の際、私が特に気を付けているのは修理にかかるコストと修理を行うメリットとデメリットをしっかりご説明し、お客様の最終的な目的をお手伝いすることです。
今までに経験したもっとも大変な作業
意外かもしれませんが、それはインターネットの設定でした。
その時は無線でのインターネット設定をご希望されていたお客様宅へお伺いでした。
状況診断を行うとNTTからのレンタル器機には問題なし。お客様側で用意した無線ルータは有線での接続は問題なくできていたのですが、無線で接続しようとすると繋がらない症状であらゆる手段を講じても無線では繋がらず、最終的にはお客様宅に3時間近く滞在する結果になりました。
無線ルータのメーカーに電話をして確認するとお客様が用意されていたルータの初期不良でルータは弊社の方で販売しお客様で用意した無線ルータは返品で問題なく無線設定は出来ました。
インターネットの設定というよりは設定する機器の初期不良に泣かされた感じですね。
こういった不測の事態は時間がかかるケースが多いですね。
お客様に言われてうれしかったこと
「担当があなたで本当に良かったよ。」
「こちらの望むことを予測しているかのように仕事してくれるね。」
「うちの会社にもあなたのような人がほしい。」
お客様に一言
パソコン修理の第一義はもちろん修理にありますが、ただ修理をするだけでは弊社の存在価値はないと思っております。
私は修理(ただ前の状態に直す)だけではなく、以前よりもより良いパソコン環境の実現を目指します。
お客様の「こうだったらいいのに」、「こういうことはできないの?」ということに気づき最適な提案を行い、お客様と共に悩んで、お客様と共に目標達成を出来るようにお手伝いできればと考えております。
萩原 祐樹
デジタル・パソコンクリニックってどんな会社ですか?
パソコンのことなら、簡単なことから難しいことまで何でもお任せください!と旨を張ってお伝え出来るパソコンのプロフェッショナルな会社です。
あなたの作業ポリシーを教えてください。
常にお客様の立場にたって行動や発言をしてます。
パソコン用語は始めて聞く用語があり難しいですし、パソコンの状態や環境も言葉で説明されても理解するのが難しいと思います。
ですので、お客様にわかり易く言葉を変えたり、紙に今の状態を図に書いて説明したりして わかってもらえるように心がけています。
そして、まかせっきりの修理ではなくお客様と一緒に考えて最善の選択をし、全ての作業が終わった後、当社を選んでよかったと思って頂けるようなスタッフ対応で作業をしています。
今までに経験したもっとも大変な作業
やはり、みなさんからご依頼が多いデータ復旧作業です。
データ復旧といっても色々ありますが、壊れかけのハードディスクからのデータ取り出しが一番大変でした。
お客様要望で今まで使用していた状態を新しいハードディスクに移動してソフト等の環境をそのまま使用したいとご相談がありました。
壊れているハードディスクから動作環境をそのまま復旧する作業は非常に時間がかかり、そこからパソコン起動や各ソフト等の動作をさせる作業にも時間がかかりました。
ですが、パソコンが正常動作をしたときは心から嬉しかった記憶があります。
お客様に言われてうれしかったこと
色々ありますが、「デジタル・パソコンクリニックさんに依頼してよかった」や「担当の方があなたでよかった」とおっしゃって頂けた時は嬉しかったです。
他にも「何かあったらまた相談しますね。」とおっしゃって頂けることも非常に嬉しいです。
お客様に一言
パソコン修理=メーカー修理と思っている方が多いかもしれません。
ですが、メーカーでは出来ない作業がたくさんありますし、出来ない提案もあります。
そういった作業や提案をお客様にお伝えし最善の作業をしております。パソコンのことで何かお悩みがありましたらお気軽にお電話してください。
パソコンのトラブル・修理はデジタルパソコンクリニックへご用命ください。24時間年中無休で対応 電話受付 9:00〜22:00