よくあるパソコントラブル事例

パソコンが固まる! フリーズする!

パソコンが固まって動かない(フリーズする)場合、HDD(ハードディスク)の劣化または故障が原因と思われます。HDDが原因の場合にはトラブル初期に、再起動すればフリーズせずに動くようになることが多いです。
しかし、フリーズする間隔が短くなってくると末期ですのでデータ消失リスクが高くなってきます。
また、搭載メモリが少ない場合やアプリケーションを同時に沢山使用した場合にも同じような症状が発生いたします。
パソコンのシステムトラブルの場合は、OS(Windows)やアプリケーショントラブル・ウィルス感染などの可能性もございます。

パソコンの部品故障の場合にはデータ消失リスクがありますので、強制終了などを何度もせずに早めにご相談ください。
パソコンの搭載メモリが少ない場合は、メモリ増設やシステムのメンテナンスをすることで、 パソコントラブルを初期の段階で対処できます。
万一、システムに問題があっても復旧が可能です、原因を特定しトラブルを解決し、トラブル前と同じ環境でパソコン操作ができるように対処します。

さいたま市西区 N様 ハードディスク故障による動作不良

3年ほど使用しているノートパソコンの動作が遅く、最近よくフリーズするということで修理のご依頼で、パソコンの診断を行ったところ、電源を入れて起動するまでに10分くらい時間が掛かってしまい、起動してもアプリケーション起動なども遅くなっている状態でした。
Windowsのエラー履歴などを確認したところdiskエラーが頻発しており、ハードディスクが故障しいる状況でした。
まだ購入して3年だったため、お客様にパソコン使用用途などをお伺いしてみると、週1回パソコン教室に通うために自転車でノートパソコンを持ち運びしているということでした。
パソコンを自転車の前かごに載せて持ち運ぶとハードディスクが故障しやすくなってしまう為、今後もパソコン教室に通う予定があると仰っていましたので、ハードディスクの代わりに故障しにくいSSDという部品に交換する修理をご提案しました。
パソコンの動作もハードディスクの2倍以上速くなり、振動にとても強い部品であるためSSDで修理することになりました。
お預かりして3日で修理が完了し、今まで使用していたソフトやデータなど全てSSDにコピーして、故障する前と全く同じ状態で修理が出来ました。
パソコンの起動もSSDに交換したことで、50秒ほどで使用できる状態になりました。
お客様も「こんなにパソコンが速くなるなんて信じられない!こんなことなら修理するか悩まずにもっと早く頼めばよかった」と大変満足されておりました。
デジタル・パソコンクリニックは、元通り修理するだけではなく、より快適になる修理もご提案しております。

上尾市 O様 パソコンがフリーズする
購入して5年ほど経過したノートパソコンがフリーズするということで修理のご依頼でした。
パソコンの診断を行ったところ、ハードディスクにエラーが発生している状況でした。
お客様のご希望としては、息子さんからプレゼントされた使い慣れたパソコンなので修理できるのであれば修理したいというご希望でした。
メーカーにも電話で相談したけれども、郵送しなければいけない、データが消えてしまう、設定を最初からやり直さなければいけない、修理に2週間くらい時間が掛かるということで断念したそうです。
そんな中、知人に弊社をご利用されたことがあるお客様からのご紹介で修理の依頼していただけました。
パソコンをお預かりしてハードディスクを交換し、データや設定などを新しいハードディスクにコピーし正常に使用できる状態になりました。
修理期間は3日でした。
納品時にお客様から今までは息子さんが自宅にいたけれど、ご結婚されて遠くに住むようになってしまったということでパソコンの困りごとを頼む人がいなくて困っていたと仰っていました。
今後はちょっとしたお困り事はお電話でお気軽にご質問してくださいとご案内しました。
パソコンのトラブル・修理はデジタルパソコンクリニックへご用命ください。24時間年中無休で対応 電話受付 9:00〜22:00